北海道函館冬の観光見どころは?クリスマス花火やイルミネーション

北海道

北海道観光を冬に合わせ雪を見たいとわざわざ、寒い時期になさる方もいますが
面積の広い北海道の中でも、函館の冬は他の地域より比較的気温が高く冬の観光もしやすいと人気スポットです。

雪はもちろんですが、冬のイベントを行っていたり、ライトアップされて雪に反射してとっても綺麗なスポットもあったり
冬の函館は見どころがあります!

スポンサーリンク

函館冬のおすすめイベント「はこだてクリスマスファンタジー」

毎年、12月25日のクリスマスまで「はこだてクリスマスファンタジー」という
イベントがあります。

2019年は11月30日から開催され、場所は観光地としても有名な赤レンガ倉庫付近になります。

はこだてクリスマスファンタジーはどんなイベントか?

海上に浮かんだ、高さ約20メートルの巨大ツリーに16時半点灯し迫力のある大きなクリスマスツリーに
17時45分に1度消灯されますが、なんと18時前後に点灯する際には花火が上がり会場が盛り上がります
金曜、土曜日は特別イベントもありますが、点灯と花火は12月25日まで毎日あり22時までイルミネーションをお楽しみいただけます。

「オススメあつあつなスープバー」

会場には、毎年人気の地産地消のあったかスープが販売されています。
15種類くらいから選べて、北海道冬の味で体もあったまりますのでオススメです!

スープを買うにはチケット制ですので
会場の中央あたりのチケット売り場で入手しましょう(1枚1杯分で税込600円)

函館冬のメインイルミネーションの場所は?

11/30(土)~2/29(土)

はこだての冬をさらに美しい輝きで楽しませてくれるイルミネーションの場所は
観光地としては有名で映画やCMなどにも使われている坂です

開催場所

「八幡坂」
所在地 函館市末広町
アクセス 市電 「末広町」電停下車 徒歩1分
駐車場 近隣に有料駐車場あり(函館市元町観光駐車場)

スポンサーリンク

「二十間坂」
所在地 函館市末広町
アクセス 市電 「十字街」電停下車 徒歩5分
駐車場 近隣に有料駐車場あり(函館市元町観光駐車場)

「開港通り」
所在地 函館市豊川町
アクセス 市電「十字街」電停下車 徒歩3分
駐車場 近隣に有料駐車場あり

開催時期目安 12月1日~2月28日ごろ
開催時間  日没~22:00

3つの開催場所は観覧無料です。

はこだてイルミネーション「五稜星の夢」とは?

はこだて五稜郭
数々の歴史の舞台となった特別史跡五稜郭跡は、星形にめぐらされた堀が特徴的。
その堀を冬の間イルミネーションでふちどり、幻想的に浮かび上がらせるのが「五稜星の夢(ほしのゆめ)」です。

開催時期の目安 12月1日~2月28日ごろ
開催時間 (12/1~2/9)17:00~20:00、(2/10~2/29)17:30~20:00
開催場所 特別史跡五稜郭跡(五稜郭公園)、五稜郭タワー

公園散策は無料です
五稜郭タワーに上って見る場合の料金

五稜郭タワー展望料金:大人 810円(通常900円)、中・高校生 610円(通常680円)、小学生 410円(通常450円)

午後5時からは夜間特別料金にて展望できます!

期間中、五稜郭タワーは19時まで営業時間を延長!

五稜郭タワーに上った方に嬉しい情報

「五稜星の夢イルミネーション」期間中(12/1〜2/28)、展望台に「五稜星の夢ツリー」を設置されていて
短冊に願いごとを書いて展望台にある『五稜星の夢ツリー』に取り付けて!

あなたの願いがきっと叶いますように・・・
期間終了後、みなさまの願い事が書かれた短冊は、北海道東照宮へ奉納いたします。

はこだて海上冬花火の日程

函館海上冬花火2020
日程/2020年2月8日(土)~10(月)
時間/20:00~(約20分程度)※天候によって変更になる可能性あり。
会場/函館港 豊川埠頭沖(打上場所)

まとめ

北海道の冬は、寒さの中にもイベントがたくさんあります。
その中でも夜景のキレイな街、函館の冬イベントやイルミネーション、海上冬花火も
見どころがありますのでぜひ、冬観光楽しんで下さい!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました